Custom pants and slacks

 

こんにちは。
夕方は気温が低く、ずいぶん秋冬らしくなってきました。

今回オーダーパンツのご依頼頂きましたYHさま。スーツ、ジャケット、シャツは、前回お
つくりさせて頂いておりました。今回お選び頂いた一の宮国産を代表するフランネル生地
で、目付(生地の厚み)を考慮し、プライベート用に座った時のウエスト、ヒップ、ワタ
リの部分を調整し、前は少しルーズリラックス、後ろはヒップのポイントからキリッとし
た印象で裾まで下ろし、丈の長さはベーシックに、O脚補正を入れ立ち姿も美脚に仕上が
りました。YHさま曰く、自分に合ったパンツ穿くとお気に入りの靴がいつもより良く見え
てさらに、足が長く見えるのがほんとに嬉しいね!と言って頂きました。
ありがとうございます。

昨シーズンも好評なオーダーシャツの次に、オーダーパンツのお客様も増えております。
昨今のスラックスパンツで(ペグトップパンツ)はメンズ・レディース人気のアイテムです。
正直ただ形が綺麗と言うアイテムは当然のように多くあります。
オーダーパンツでは、季節で素材を変えたり、シーズンで、素材の厚さをcmからmm単位
の調整をいたします。これにより市販のパンツをお直しに出し、オーダーより結果高額に
なってしまった。。。とならないようにしたいものです。

オーダーの真髄。
そこに価値の捉え方を、素材の良さによる圧倒的な表現と価値を持つこだわりの天然素材を、
各国産地1から自分で生地選び、生地に対して仕上がりをウエスト、股上から裾先にかけて
どんなかたちの靴を合わせるか、合わせる靴のアイテム幅を広げるかなど、鏡を見ながら自
分のヒップ、太腿、膝幅、ふくらはぎ、足首裾幅、丈の長さ、すその処理はシングル、ダブ
ル、(ダブル幅何センチ)、ナナメカット、ノータック、ワンタック、ツータック、他…
市販パンツでは難しい。オーダーパンツで重要な事は、ヒップの型(出尻・平尻)、モモシャ
クリ、前立、O脚、ワタリ入れ…その他補正する事はもっとあります。
自分だけの型・シルエットに仕上げられたパンツは、段違いの完成度と履き着心地です。
なおかつ自分の体型を最大限に引き立たせ上品さを失いません。
オーダーの楽しみ方。
カジュアルブランドのパンツも、オーダーパンツに近い価格帯から越えるブランドも増えており
ます。よりオーダー価値の楽しみ方では、イタリア、イギリス、日本をはじめ世界のラグジュア
リーブランドが使用する生地をさらに自分だけの好きな色や、あまり数多く出回ってない希少価
値の生地を選ぶ楽しみは格別です。スーツ以外にも週末プラベートに重視した、アイテムなど是
非、生地(ブランド)選びからはじめるオーダーパンツ、他アイテムもおすすめです!
いかがでしょうか。

YH様 ROIS TAILOR Made Order pants

(Japan luxury flannel Ichinomiya fabric)

・pants with back flap pockets
・Button/ nut button
・No tuck pants